2017年05月18日

LCCピーチが仙台-札幌(4,290円から)、仙台-台北(7,580円から)を9月下旬から運航

格安航空会社のピーチは、仙台空港を第3の拠点空港化し、現行の関西空港路線に加え、仙台-札幌・一日2往復(新千歳/9月24日から)、仙台-台北・週4日8便(桃園/9月25日から)就航します。

サービスを抑えても、LCCらしく価格は、札幌線が片道4,290円~23,190円、台北線が7,580円~39,980円で、時季が良ければ、かなり割安で旅行できそうです。使用機材はA320。

EVERRISE 1/150 Peach Aviation A320-200 JA801P [1号機] -
A320-200 JA801P [1号機] -


尚、航空券は5月24日からの発売。

上記料金以外に手数料、空港使用料、手荷物預け料、座席指定料金などが上乗せされますが、インターネット経由の「ハッピーピーチプラス」というコースが使えると、無料になる部分が多くなるようです。

尚、同社では、「仙台わがまま女子旅」という、仙台の観光案内ページも作っています。

新幹線などと組み合わせて、限られた予算でも、いろいろな旅のバリエーションが可能になりそうですね。

タグ:仙台空港
posted by エー・プラネット at 11:05| 旅行観光 | 更新情報をチェックする