2017年06月19日

三井不動産が、仙台で荒川・羽生選手ゆかりの「アイスリンク仙台」再生と、フットボール施設2018年オープン

三井不動産が現在保有している、旧ダイエー仙台泉店跡のショピングセンターで、「アイスリンク仙台」をリニューアル、さらに、屋根付きフットサルコート3面(40m×60mのジュニアサイズのサッカーコート1面にもなる)を 「MIFA Football Park仙台(仮称)」として新設、クラブハウス、飲食棟も整え、2018年春からオープンするとのことです。

スケートリンクを含めた、全体の名称は、「三井不動産SPORTS LINK CITY FUN-TE!」

世界一わかりやすい! フットサルの授業 -
世界一わかりやすい! フットサルの授業 -



尚、「アイスリンク仙台」はリニューアル工事中も、営業を継続とのこと。東北に2つしかないという、通年リンクは失われずに済みます。

MIFAは、同施設内で、本田圭祐選手プロデュースのサッカースクールを開設、Mr.Children桜井和寿とGAKU-MCのユニット「ウカスカジー」が所属する体MIFAが提唱する、音楽とフットボールによる地域のコミュニケーション作り、ということを理念としているとのことです。

泉のショッピングセンター跡に、スケートリンク、フットサルコート、そして音楽ライブイベントなどが通年で展開され、ようやくダイエー跡地が賑わうことになりそうです。

posted by エー・プラネット at 17:15| スポーツ | 更新情報をチェックする