2017年10月23日

台風21号接近で、仙台も豪雨で道路冠水、交通網運休相次ぐ

日本の南海上で発生、超大型で非常に強い勢力だった台風21号が、日本の東海、関東地方に上陸、東海上をかすめながら北上、仙台でも、10月21-22日かけて200mmを超える豪雨と20m近い強風が吹き荒れました。

これにより、がけ崩れ3件、仙台市扇町付近ほか33か所で道路が冠水したほか、JR在来線は始発から全線運休、高速バスや航空便にも運休が相次ぎました。

ディフェンドレインスーツ ♯3293 ネイビー L -
ディフェンドレインスーツ ♯3293 ネイビー L -

久々に、スマホの防災情報が鳴りまくり、仙台市の一部でも、土砂災害に対する避難準備情報などが出されました。

ただ、台風が、当初予想のコースより東にずれて北上したので、最悪よりは低い数字となったようです。台風はすでに温帯低気圧になっています。



posted by エー・プラネット at 17:06| 天気関連 | 更新情報をチェックする