2017年11月30日

仙台市交通局ICカード乗車券、イクスカの地下鉄乗降駅表示に、ソニーのパソリRC-380が対応

Windows用SONY 非接触ICカードリーダーライター P RC-S380 - のアプリが、仙台市交通局のICカード乗車券、「イクスカ」(icsca)の地下鉄乗降駅表示に対応しました。(2017年8月以降の基本専用ドライバー、アプリで最新版の場合)

SONY 非接触ICカードリーダーライター  P RC-S380 -

Windows 10の場合では、まず基本のドライバーなど、基本ソフトをPC経由でダウンロード・インストール(通常・自動)します(Version 5.6.0.2以降)。旧バージョンをインストール済みの方は、バージョンアップしてください。

次に、標準交通系ICビューワーソフト SFCard Viewer 2(Ver.2.6.0.1以降)を、インストール(旧バージョンがある場合はアンインストールしてから)するだけです。

Suica互換カードということで、旧バージョンでも、「残高」、「入金」と「バス乗降」と、それ以外(地下鉄分)の表示はできていましたが、今度は「地下鉄の乗降駅」も、表示されます。ポイントチャージは「特典」となっています。

直近20件までの入出金明細ですが、CSVファイルに出力できますので、交通費の精算などに利用できますね。バス停表示までは対応してませんが・・・

詳しくは、上記ソニーのHPやサポートで確認して下さい。
posted by エー・プラネット at 14:44| ピックアップ | 更新情報をチェックする