2018年01月13日

2/17-3/16東北・北海道新幹線の仙台-新函館北斗間が、「えきねっと」申し込み限定で半額

JR北海道とJR東日本では、青函トンネル開業30周年で、2月17日から3月16日まで、仙台-新函館北斗間の、特定の東北・北海道新幹線料金を半額とすると、発表(PDF)しました。

JRのネット予約サイト「えきねっと」からのネット予約限定、「お先にトクだ値スペシャル」の企画


えきねっと びゅう国内ツアー

予約は乗車日1か月前からですでの、初日利用の方は、1月17日からとなりますが、「事前受付」が1週間前なので、既に整理券的な開始の模様。

尚、いろいろ限定条件もあるようなので、サイトでチェックして下さい。

通常往復3万4千円が、1万7千円程度になるわけですから、宿代と夕食代位が浮きますね。

津軽海峡冬景色(トンネルからは見えませんがw)を港で見たあと、冷えた体を温泉でぬくめるのも、一興。ただし、完全冬装備で。

posted by エー・プラネット at 10:18| 旅行観光 | 更新情報をチェックする