2018年01月15日

仙台で-5.2度

今朝2018年1月15日の仙台は、放射冷却が進み、最低気温が-5.2度まで下がりました。

平年は-2度程度ですから、かなりの冷え込みですが、11時現在、すでに気温はプラスとなっており、今日は、この後、一気に7度まで、上がる予想となっています。
昨日の夕方、大崎八幡のどんと祭に行ってきましたが、冷え込みがきつく、裸参りの人は、止まると大変そうでした。

それでも、昨年のように、雪が降って体で融け、体温を奪われるよりは、マシだったようです。それでも、本当にお疲れさまでした。

仙台の天気は、この後は少しいったん緩むそうです。

posted by エー・プラネット at 11:25| 天気関連 | 更新情報をチェックする