2018年01月23日

宮城でロケの映画、「祈りの幕が下りる時」公開記念で宿泊券、非売品グッズほか当たるキャンペーン

東野圭吾原作「新参者」シリーズの完結編を映画化した、『祈りの幕が下りる時』(主演:阿部寛/監督福澤克雄)は、1月27日から全国で公開となりますが、実は、仙台ほか、石巻など宮城県内各地でロケが行われています。

⇒予告編(https://youtu.be/XcXaQFv5k9s

ロケに協力したせんだい・宮城フィルムコミッションでは、強力にタイアップ。特設ページを作ったほか、上映館ほかでのロケ地マップ配布、東京池袋でのパネル展示、温泉宿泊券、ほか名物、グッズがあたるキャンペーンも実施します。

キャンペーンは、上映館の有料チケットを半券をハガキに貼って、必要事項を記入して応募します。締め切りは、2月25日消印有効。

賞品は、秋保温泉旅館組合 宿泊優待券(1組2名)、松島湾観光遊覧船ペア乗船券(5組10名)、石巻焼きそばセット10名、塩釜水産物仲卸市場 お買物券(5名)、映画「祈りの幕が下りる時」付箋メモパッド&マスコミ向けプレスシート(非売品)5名など。

非売品はファン垂涎かもしれませんね。

映画の共演は、松嶋菜々子ほか、溝端淳平、田中麗奈、キムラ緑子ほか。シリーズ完結編ですし、ご当地ロケ、主題歌はJUJU「東京」、おまけにキャンペーンもあり、宮城県民は見ないといけないでしょうw

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫) -
祈りの幕が下りる時 (講談社文庫) -
タグ:映画
posted by エー・プラネット at 17:22| アート | 更新情報をチェックする